名美アートフェア2021

名古屋美術倶楽部での催しのご案内です。

名美アートフェア2021

会期2019年6月25日(金)~6月27日(日)
時間午前10時 ~ 午後6時
(最終日6月27日のみ、午後5時終了)

昨年は新型コロナウィルス感染症の蔓延により、中止となりましたが、今年は感染症対策を施したうえで開催いたします。

必ずマスク着用の上、発熱・体調がすぐれない方の入場はご遠慮いたします。入館時には手指の消毒を必ず行っていただき、館内は換気を行いますが、会話をできるだけ慎むなど、ご面倒ですがご協力をお願いいたします。

前田壽仙堂ブース予告

例年、当店ではテーマを決めて展示をしていますが…。

昨年やる予定だった企画をそのままスライド登板いたします。

また不測の事態でアートフェアの開催が困難になった場合も鑑み、アートフェアの開催の可否にかかわらず、7月から店内で同一の展示を行います。昨年は開催自体が不明な状況だったため、一切の予告をしていませんでしたが、今年はもう予告をします。万が一、アートフェアが中止になる場合はこちらでもお知らせいたします。

さて…今年のテーマは「香合」です。

香合とは「香を入れておく合子」のこと。合子とは「身と蓋からなる、小さい入れ物」のことで、香を入れて使う合子のことを縮めて香合、と呼ぶのです。

この「香合」にフォーカスを当てた「尾張国焼」の展示…。

「尾張国焼香合番付」

を開催いたします。

お楽しみに。

※ブース詳細はこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。