名美アートフェア2022【ブース詳細】

名美アートフェア2022、前田壽仙堂ブースの詳細です。

当店では毎年、郷土美術を広く皆様に親しんでいただけるよう、様々な趣向と切り口で、テーマ展示を行っております。

2022年は「食の器」がテーマです。

食を彩る尾張国焼

単に「食の器」といっても、様々な形、様々な用途があります。またその使い方も「使う人次第」です。

どんな料理を盛るのがいいのか、またどんな時に使いたいのか、いろいろ考えながら見るのが楽しむコツです。

料理を作る人はもちろん、食べることがメインの人だって楽しめます。

多彩な「尾張国焼の世界」を「食器」という切り口で見てみませんか?

美術品だからといって、「ハレの日」しか使えないわけじゃありません。

普段から使っていいのです。ぜひ、使ってください。

とはいえ、あまりに高価なものだと気が引けるのもごもっとも…今回は「普段の生活でも使ってほしい」ということで、数が半端な数モノ(数人分のセットになっている食器)を一部、バラ売り販売いたします。最近は「大家族」って少ないですし、「2人分で十分よ」という家庭もありますからね。

「この焼き物、どういう焼き物なの?」ということは、会場で気軽に聞いてください。

ご来場をお待ちしております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

名美アートフェア2022