【催事】第五回 十軒店

恒例の江戸催事のお知らせ。

今回で五回目。読みは《じっけんだな》。浸透してきたかな?

第五回 十軒店

場所

東京・日本橋 海老屋美術店

住所

東京都中央区日本橋室町3−2−18(銀座線・三越前が最寄駅)

日程

2024年5月22日(水)~29日(水)

時間

11:00~19:00

合同催事

「十軒店」の名の通り「10軒の美術商」による合同催事です。

江戸日本橋、金沢、大垣、高山、奈良、大阪、福山、岡山、長崎…そして名古屋から。

それぞれ(クセのある)特色のある美術商が、様々な品物を持ち寄り、展示販売いたします。

書画、骨董品、茶道具、鑑賞美術、生活雑器など、ジャンルは多彩。なかなか見られない珍しいものや、普段の生活でも気軽に使えるリーズナブルなものまで。多くの人とモノが行き交う街・江戸日本橋で、新たな美との出会いを探してみませんか?

各地で行われるアートフェア・正札会・骨董市のような大規模な催事とはちょっと趣が違い、出品点数こそ少ないですが…ちょっと立ち寄り、思いがけない出会いがある、そんな「ちょうどいい催事」だと思います。

僕は今回、初日(22日)と最終日(29日)に海老屋美術店さんに滞在しますよ。

お近くの方は気軽にお店に遊びに来てください。

注意事項

インスタグラムのアカウント@ebi10tana)でも、各お店の出品を紹介中です。

なお「前田壽仙堂の出品」に関しては、日本橋・海老屋美術店の店頭販売を優先いたします。ネットでのお問い合わせ(インスタグラムDM、メールフォーム等)にも対応致しますが、「事前の取り置き」には対応いたしません。価格も会期中にインスタグラムで表示しますので、お問い合わせは会期中にお願いいたします。なお、問い合わせをいただいた段階で既に成約済みの場合がありますので、ご了承ください。

商品配送をご希望の場合は、別途配送料金がかかります。また会期終了後の配送となります。どうかご理解ください。(5/22-29の会期中に限り、日本橋・海老屋美術店での取り置き、また会期終了後の名古屋・前田壽仙堂での取り置きは可能です。ご相談ください。)

また変なことやります

今回の前田壽仙堂のテーマは「五寸立方」です。

縦・横・高さが5寸(約15センチ)の大きさに収まるサイズの小品を集めました。

ジャンルは色々。尾張モノであることは変わりません。中々見られない珍品も持っていきますよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日々色々

前の記事

春岱展の楽しみ方