撤収完了。

日々色々 コメント : 0

立つ鳥跡を濁さず・・・。

旧店舗の撤収作業がつい先ほど終わりました。

大変なのは予想してましたが・・・想像を遥かに超えてました・・・。

空っぽの前田壽仙堂。

なかなかここまで空っぽになる状況は見られませんよ~。

かつて個展を開催したときはこれに近い状態になったらしいですが、僕は初めて見る光景。

流石にブログにはアップしませんが、今回はバックヤード(蔵の中)も含めて、すっからかんになります。メチャ大変でした・・・。

で、空っぽにしておきながら、最期の名残の展示替え

1日限りの「記念撮影用」です。満遍なく、尾張國焼シリーズが並んでおります。

30年近く、店舗で活躍してきた陳列棚の最期のお仕事。お疲れ様でした。

そしてホントのホントに撤収。

なんだかスゴイ光景なので、思わず撮っちゃいました。

あらかたもぎ取られ、もう何もない、という状態の店舗の姿。

いよいよ明日から本格的な解体作業が始まります。

お疲れ様でした!

9月、新しい店舗でお会いしましょう!

(果たしてそれまでに、新店舗が片付くのか、甚だ心配ですけど・・・)

関連記事

関連記事が見つかりません

コメント

コメントを残す